Roots‼︎

Roots!!

岩手県北エリア(久慈市〜普代村)がメインの釣りブログです☆

この時期のクロソイ㊙︎パターン

今時期は水温が下がって結構タフコンになる日が御座います(´・ω・`;)

 

いつもの巻きで食わない時。この時期に良く効くのが、ボトムのノーシンカーorネイルリグの超ゆっくりなただ巻き。

 

自分でこれ以上遅くは無理。なんてイライラするようなスピードで巻きます(笑)

 

 

この時のキモはノーシンカーなんで流れに負けます。んで流されてリグが浮くので、ボトムから離さんように気をつけながら巻き巻きします(・∀・)

 

 

f:id:kazuki0430:20161029115832j:image

前回の子がそのパターン。

 

コレで明確なバイトが出れば続行。コン。っとかツンとか弱々しいバイトが出た場合は、テキサスに変更です( *´艸`)

 

 

 

ウェイトは正直ボトムさえ取れれば大体どのウェイトでも食ってきます(・∀・)

 

が、根掛かりが気になるので10〜14gぐらいがベストかな?

 

 

んで使うワームはデスアダーなんかの動かない系のワーム( *´艸`)

 

 

大沢は6㌅を多用しますが、別に4でも5でも大丈夫です(・∀・)

 

 

ワームも、微波動系であれば何でもオケです^ ^

 

 

それを、ただただズル引き。しかも超ゆっくり(笑)

 

んで、根があったら軽くポンポンと弾いて落としてまたズル引き。

 

コレだけでちゃんと魚は見つけて捕食します( *´艸`)

 

f:id:kazuki0430:20161029123533j:image

 この子もこの前の子。

 

んで、これをやる場所は『ブレイク』です‼︎

 

 

船道とか敷石の段差とか。少し上下に変化がある場所でやります。

 

 

 

 

コレでバイトが不思議と沢山出ます( *´艸`)

 

 

 

 

別に偏食とか何食ってるって訳でもなく、多分目の前を通れば何でも食うんだけど、クロソイのターゲットが水温低下で動きが鈍くなった小魚等に変わったからかな?

 

恐らくあんだけ沢山いたアジやサバがみんな一気に抜ける訳でも無いと思うんで、ボトム寄りになった事で、弱った小魚が多くなり、一応クロソイも変温動物なんで、同じく水温低下は適水温だとしてもキツイ。

 

 

 

あれだ、あれ。人も今時期の5℃とかクソ寒く感じるけど、真冬の5℃は暖かく感じるでしょ?

 

 

要はまだ、クロソイの体が環境に慣れてないだけ。だからこの時期は一瞬渋くなる。。。

 

 

んで、体が環境に慣れたら、本格的な短いハイシーズンのスタート‼︎っと言った感じになると大沢は推測しております( *´艸`)

 

 

なので、今時期はちょいと我慢の釣りになるかと思いますが、それでもデカイ魚はペアリングの為に接岸し始めるんで今後に期待( *´艸`)

 

 

 

って事で㊙︎かどうかは謎だけど、ボトムズル引きが何気にアツイ時期ですよ( *´艸`)ってお話でした(笑)